新聞に掲載して頂きました

読売新聞さんから取材を受け、2021年4月5日の朝刊にて掲載して頂きました。

大阪版という、かなり広域で掲載して頂いたため、朝8時台から電話がなりっぱなしで、電話を受けていると重ねて留守録が入る、という状態が夕方まで続きました。新聞の影響力に驚くと共に、肌トラブルで悩む人が多いことを改めて思い知りました。

オラン・ク・オランにはまだまだ社会的な役割が沢山あります。これからも皆様のためにがんばってまいります。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

手作り石けん専門店として10周年を迎えました

はじめは、「自分が欲しい!」から始めたことでした

オラン・ク・オランの石けんは、私が「こんな石けんが欲しいなぁ」と思うようなものが世の中に売っていなかったので、「ないなら作ってしまえ!」という発想から生まれました。市販の石けんの中にも内容が素晴らしく気に入ったものもあったのですが、毎日全身に使うにはちょっとツライ価格でした。良いものは高くて当たり前ですが、それにしても高い。せっかく良いものなのに、「減りすぎないように気を付けよう。」なんて思いながら使うのはちょっと精神衛生上よろしくないと思いませんか?自分は気を付けて少しずつ使っているのに、気が付けば家族の誰かが贅沢に使っていて、「誰!こんなに一気に使ったの!」などということになりかねません。

中にはお手頃価格のものもあったのですが、どうも使い心地が納得できない。毎日使うものですから、我慢して使うのはしんどいものです。そこで、お手頃価格で最高の使い心地の石けんを、しかもこれ以上無いというくらい安心安全なレシピで作ってみようと思い、開発したのがオラン・ク・オランの石けんです。「これでひと儲けしよう」とか、「石けん屋さんになるために」ではなく、「自分が欲しいものはコレ!」という発想が良かったのだと思います。おかげさまで沢山の方に支持を頂き、どうにかこうにか2011年から今日まで続けてこられています。

肌のトラブルで悩んでいる方の多さに驚く

オラン・ク・オランを始めて驚いたことは、世間に肌のトラブルで悩んでいる方が想像以上に多いということです。一見健康なお肌に見える方でも乾燥肌に悩んでいたり、毛穴のくすみで悩んでいたり、あるいはアトピーと診断されて悩まれていたり。「無添加石けん」というのぼりを見て来店してくださるお客様の多くは何らかのトラブルを抱えていらっしゃいます。考えてみれば、私も合成洗剤から石けんの生活に切り替える前は、原料のことなど何も考えずに市販されている洗剤を使っては肌の悩みを抱えていました。本人が気づかなくても、お肌に負担をかけて生活をしてしまうというのが今の日本のスキンケア事情なのだと感じました。「これはアカン、何とかこの無添加石けんでスキンケアの手助けをせねば!」と、この時になって石けん屋としての使命感に燃えました。

自分自身の経験や、大学で化学を専攻して得た知識、或いは生協で商品開発に携わった時に培った添加物の知識などを駆使し、お客様の相談にじっくり向き合う時間が増えました。店頭で1時間以上お話することも珍しくありません。はじめは半信半疑だったお客様も、私が細かいところまでお話するものですから、だんだん納得されて「じゃあ一度試してみようかしら。」という感じでお買上頂くことが多くなっていきました。

お肌の調子が良くなった!の声に感動!!

何らかのお肌の悩みを持ったお客様が半信半疑でお求めになったオラン・ク・オランの石けんをお求めになって、しばらく時間が経った後にまたご来店され、「この石けんすごい!使い続けていくうちに治ってしまった!使い心地もすごくいい!」といった声が次々に寄せられるようになりました。もう、感動で言葉になりません。「そうですか、そうですか!良かったです~~!!」本当に単純に、実にシンプルな石けんを作って販売しているだけのことなのですが、それこそが今の世の中に不足していることなのです。

市販のクレンジング、シャンプー、ボディーソープ、次から次へと新しい商品が登場し、あたかも今までの商品よりも優れているように謳い、実は中身はほとんど変わらない。だから10年も同じ物を使い続けたという話は聞いたこともない。それって、おかしいことなのです。

とてもシンプルだけど、とても素晴らしいもの。そして、家族が知らない間に使っていたって、「いいよいいよ、この石けん、いいでしょ?」と笑顔で返せるくらいの価格。それこそ本来のスキンケアであり、洗浄剤の役目なのです。私はともかく、この自分が欲しいものから始まってお客様が感動されるまでの一連の流れを体験し、このように確信しました。

これからも変わらずに続けていきます

オラン・ク・オランの石けんは、販売開始から10年経過しましたが、まだ産まれたばかりだと思っています。この石けんに出会ったらきっと喜んでくださるのに、まだ出会っていない方がたくさんいらっしゃるからです。そんな方のために、これからも良い物を無理なく続けられる価格で販売し続けていきたいと思っています。なによりオラン・ク・オランの理念はそこにありますし、私自身の喜びもそこにあります。

正直申し上げて、この価格ではあまり儲かりません。それでもこうして喜んでくださっている方が居ると思うと、やりがいを感じます。天職に出会えたと感じています。個人でやっているお店ですから、大きな企業のように便利で行き届いたサービスを提供することは難しいのですが、皆様に必要として頂ける限り、精一杯努力し続けてまいります。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

※お客様から寄せられた声は、HPの「ご愛用者様の声」というページにて紹介させて頂いております。初めて購入をご検討されているお客様の参考になっているので、大変助かっております。現在ご愛用して頂いているお客様、もしよろしければ是非ご意見・ご感想をお寄せください。

↑知っている方には懐かしい、販売当初のパッケージ

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

オラン・ク・オランの石けんは
主原料のココナッツオイルの
生産者までわかります

オラン・ク・オランの無添加石けんは、無農薬栽培のココナッツオイル(石けんの原料表示にはヤシ油と表示しています)をベースに使用しています。そのココナッツオイルもまた手作りで作っています。石けんはオイルが主原料ですが、オイルと一口に言っても何百種類もあり、品質も出来上がる石けんの使用感も全て違います。

ココナッツオイルは、
ココナッツを栽培している
農家さんから直接頂いています

オラン・ク・オランの石鹸の主原料であるココナッツオイルは、生産者も限定しております。農家のアナ・アグンさん一家が無農薬栽培したココナッツを収穫し、オイルに加工するところまでお願いしています。

ココナッツの実を簡単な粉砕機(ミシンくらいの大きさの非常に簡単な装置です)にかけ、それに水を加えて手で絞り、ココナッツミルクを作ります。圧搾機などは使いません。

そのココナッツミルクを火にかけ、沸騰させます。部屋中に何とも言えないココナッツの甘い良い香りが立ちこめます。とても贅沢で貴重な時間に感じます。
その後、時間をかけて分離するのを待ちます。遠心分離などではなく、自然に分離した上澄みを摂るのです。人の手で丁寧に作られたバージンココナッツオイルは飴色でうっとりするような美しさです。

このようにして出来たオイルは、非常に風味が良く、料理の仕上げに生のまま少量かけるだけでも一気に料理の味を一段も二段も素晴らしいものに引き立ててくれる魔法のオイルです。そしてこれが肌にも非常に良いのです。

ココナッツ生産者のアナ・アグンさん(左)と、開発者の橋本健一(右)

ココナッツオイルは今美容の面で非常に話題になっていますが、当然のことながらこのオイルの効果は今に始まったものではありません。

こんなに贅沢なオイルをこれでもかというほど惜しげもなく使って作っているのがオラン・ク・オランの石けんです。

市販の石けんの原料を見てみてください。「石けん素地」から始まるものがほとんどです。そのように書くと、消費者に何のオイルから作った石けんなのか知る術はありません。そしてその多くが牛脂です。

牛脂でも石けんは作れますが、個人的には肌に使う石けんとしては使用感に少し不満が残ります。汚れを落とすという意味では合成洗剤よりははるかに安全で良いものですが、スキンケアという意味では植物性油脂に大きく劣ると感じています。

オラン・ク・オランでは、石けんが何から出来ているのかということも消費者に知っていただきたいからこそ、石けん素地ではなくその原料となるオイルの名前「ヤシ油(ココナッツオイル)」から原料表示をしています。

石けんなんてどれも同じ、100円均一で3個入りの方が良いと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、オイルの製法や石けんの製法を知って頂くと考え方が代わると思います。

オラン・ク・オランの石けんが、いかにこだわりを持って作った石けんか、ほんの少しでも伝われば幸いです。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

ステロイド薬

ステロイド薬を使う方は正しい知識が必要です
アトピーで悩む方の多くが、ステロイド薬を使用していると思います。ステロイド薬を上手に使うには、正しい知識を持ち、レベル・用量・用法・期間をしっかり管理して使う必要があります。出された薬をだらだらと使い続けるだけではアトピーの根治は難しいです。むしろ自分でステロイドホルモンを作る機能を失ったり、副作用によって苦しむリスクが高くなります。とても大事なことですから、使う人がしっかりと勉強して正しい知識を身につけましょう。

アトピー治療は「悪化因子の除去」「スキンケア」「薬物治療」の3本柱
現在、日本皮膚科学会では、アトピー性皮膚炎とは「増悪、寛解を繰り返す、掻痒のある湿疹を主病変とする疾患であり、患者の多くはアトピー因子を持つ」と定義されています。かゆくなったり改善したりを繰り返す湿疹は、何が原因かわからなくてもアトピーというわけです。アトピー性皮膚炎の治療方法は現在、診療ガイドラインにより「悪化因子の除去」「スキンケア」「薬物治療」の3本柱となっています。悪化因子は人によって違います。スキンケアは当店の石けんのようにお肌に優しい洗浄を実践したり、クリームを塗ることによる皮膚保護を指します。そして薬物治療に当たるのがほとんどの場合ステロイド薬なのです。

まずは「悪化因子の除去」ですが、アレルギー的要因の主な物としては「ダニ、ハウスダスト、食べ物(牛乳・卵など)、花粉(スギなど)カビ、ホルムアルデヒド」があります。非アレルギー的要因は「合成洗剤(シャンプー、リンス、台所用洗剤など)、ストレス、接触刺激、喫煙、アルコール」などがあります。これは人によって違いますから、一口にアトピーと言ってもこの「悪化因子の除去」の方法が千差万別なのです。自分が何によってアトピーになっているのかわからない場合は、アレルゲンの検査などを実施している病院で一度調べてみましょう。具体的な除去方法は、ダニやハウスダストであればこまめに掃除をする、食べ物であれば食べない、私のように合成洗剤であれば石けんに切り替えるなどが効果的な方法です。悪化因子は現代の医学で解明されていない物も多くあると思われます。食品添加物などは極力避けるようにしましょう。

次に「スキンケア」ですが、湿疹のある肌を正常な状態に保つために皮膚の保湿、保護などをしっかりとすることです。これも合成洗剤をやめて石けんに切り替えることは非常に有効です。保湿剤も化学合成された保存料が入っていないものを選ぶなど、できるだけ刺激の無いものにしましょう。すぐに効果が出るものではありませんから、根気よく続けることが大切です。

最後が今回のコラムで取り上げる「薬物治療」です。アトピーで苦しむ方が使っている薬のほとんどがステロイド薬だと思います。非常に効果が高いので夢の薬のように感じてしまいますが、「どういうものなのか」「どういう風に使えば良いのか」を十分理解しないまま使うと危険な薬です。少し長くなりますが、ステロイド薬を使う上で最低限持っておくべき知識をまとめましたので、最後まで読んでください。

諸刃の剣「絶大な効果と副作用」
ステロイドは、第二次世界大戦に於いて兵隊の戦闘能力を高める目的で開発研究が進みました。その後リウマチの薬として臨床試験が行われました。ステロイドの劇的な効果によって患者は痛みから解放され、夢の治療薬を作ったヘンチ、ケンドール、ライクシュタインの3名は1950年にノーベル賞を受賞します。

しかし、ステロイド薬は臨床症状の改善はもたらすものの、関節破壊や機能予後に対しては有効性を得られませんでした。むしろ、ステロイド薬中止によって関節炎はリバウンドを起こして増悪すること、しかも長期使用すれば副作用が増加することなどが明らかになりました。

ステロイド薬は、諸刃の剣の薬と言われます。劇的な効果と引き替えに、長期の連用による弊害も起こるからです。酷いアトピーで長期間苦しむ方の多くは、アトピーだけではなくこのステロイドの弊害による苦しみを同時にかかえていると考えられます。私もそのパターンで、薬は強力になっていき、薬無しでは生活できないようにまでなってしまいました。

ステロイドは、本来人間のからだで産まれるホルモン
ステロイドとは、本来は副腎(ふくじん)で産生されるホルモンです。生命の維持に不可欠なホルモンで、身体がストレスにさらされた時にはそれに反応して産生されます。このステロイドホルモンの一種を化学的に合成したものがステロイド薬です。

強力な抗炎症作用と免疫抑制作用
ステロイド薬には、さまざまな細胞に働く力があります。中でも、治療に有効な点として非常に強い抗炎症作用と免疫抑制作用があります。その他にも様々な細胞に働くので、アトピーの場合では皮膚の萎縮、血管壁がもろくなる、毛や脂腺が非常に活性化するなどの副作用があります。ステロイド薬は薄く伸ばして、決して刷り込まず、やさしく塗るのが効果的です。厚く塗ったからよく効くということはありません。

ステロイド薬は急に減らせない、止められない
私もそうでしたが、アトピーで苦しんでいてステロイド薬を使っている人の多くは、ステロイド薬を止めることができなくなっています。これは本来からだで産生されるステロイドを外部から補うため、自力でステロイドホルモンを産生する能力が低下するためです。こうなると、薬を弱くしたり回数を減らすことが困難になってしまいます。ステロイドを使うことによって事態が悪化するという最悪のサイクルが起こるので、十分に注意してください。

ステロイド薬は朝使用する
ステロイドホルモンは一日の中でも早朝につくられます。ですから、ステロイド薬を使用するのは朝にするのが理想です。一日中ステロイド薬を使用していると血中濃度も一定に保たれるため、副腎の機能は抑制され、ステロイドホルモンを自分で産生する力が弱っていきます。宇宙空間に長く滞在すると歩行が困難になるように、筋肉を使わないと弱るのと似ていますね。自分でステロイドホルモンが作れなくなると、また薬に頼るという悪循環に陥ります。できるだけ上手に薬を減らしていくために、ステロイド薬は朝に使用しましょう。

上手にレベルと使用回数を落としましょう
先述したように、アトピー治療は「悪化因子の除去」「スキンケア」「薬物治療」が3本柱です。ステロイド薬だけでは対処療法でしかなく、根本治療にはなり得ません。悪化因子をしっかりと探して、除去することが大切です。どんな時にかゆくなるか、その原因を仮説でも良いので立ててみて、その原因を取り除く、という作業を根気よく続けましょう。スキンケアも、自分に合ったものを根気よく探して、継続してください。「悪化因子の除去」と「スキンケア」が出来ていれば、ステロイドのレベルを落としてもお肌が安定するようになっていきます。レベルが一番低いものになったら、使う頻度を2日に1度に減らすというように、少しずつ減らしていくことが真の改善につながります。

オラン・ク・オランの開発者として
私のアトピー歴は、中学生の頃からおよそ10年間でした。その間、ステロイドを乱用して全身が真っ赤になるまで悪化してしまったこともあります。ステロイドだけに頼り切っていたからです。本当に大切なのは悪化因子をひとつでも多く見つけることです。個人差が大きいと思いますが、ステロイドを慢性的に使い続けるよりは根治に近づく方法です。私は、良い石けんを使うことでお肌の状態が改善しました。同様に、当店の石けんがきっかけでお肌のトラブルが解決したお客様がたくさんいらっしゃいます。私の経験と、オラン・ク・オランの石けんが、一人でも多くの方のスキンケアに役立てば、これ以上の喜びはありません。

このコラムは、私個人の経験とアドバイスを紹介しているもので、アトピーの改善を保証するものではありません。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

アトピーでお悩みの方へ

私の経験談とステロイド薬についてのコラムです。アトピーでない方は関心が無いかもしれませんが、 近年非常に増えている疾患です。是非ご一読ください。

アトピーとは、「奇妙な」という意味のギリシャ語から来た言葉です。その名の通り、アトピー性皮膚炎はハッキリとした治療法が確立されておらず、今なお多くの患者さんが苦しんでいる皮膚疾患です。ですから、「これでアトピーが治る!」というものはまず疑ってかからねばなりません。そんなものは存在しないからです。一口にアトピーと言っても、その原因が千差万別で、だからこそ治療法も千差万別なのだと思います。

専門書によれば、アトピーの治療は、「悪化因子の除去」、「スキンケア」、「薬物治療」が3本柱にとなっています。これを同時に実行せねばなりません。それぞれの取り組むべき内容が個別に違うので、その人に合った治療法が必要になります。



私もずいぶんたくさんの治療を試しましたが、効果があったもの、なかったもの様々でした。最も顕著に効果が出たのが合成洗剤をやめて石けんに切り替えることでした。ところが、全ての方に当てはまるかというと、そうとも限りません。アトピーとうまくつき合うには、その人ごとの治療の3本柱に気長に根気よく取り組んで緩やかな改善を目指すのが良いと思います。ここでは、私の経験を紹介させて頂きます。アトピーで苦しむ方の手助けになれば幸いです。

私がアトピー性皮膚炎になったのは、中学2年生の頃でした。カミソリに負けて肌荒れが起こったのがきっかけだったと思うのですが、それがみるみるうちに赤く広がって、かゆくてたまりませんでした。それから皮膚科に通ってはステロイド薬を処方してもらう、という日々が始まりました。大人になってもアトピーは治らず、ステロイド薬のレベルはどんどん上がっていきました。

社会人になった頃から症状は一気に悪化していきました。気が付けば全身が真っ赤になるくらい酷くなっていたのです。この時期は四六時中かゆくてたまりませんでした。とにかく我慢できるレベルではないのです。毎朝、起きてから鏡を見るのがイヤでした。たとえ起きている時は必死でかゆみを我慢したとしても、寝ている間にかきむしってしまうのです。真っ赤に晴れ上がった顔を見てはため息をついていました。真剣にベッドに自分の腕をくくりつけて寝ようかと思ったこともあります。アトピーで苦しんでいる人というのは、外出するのも嫌になり、ついには社会生活をおくることが困難になります。自分もそこまで行くのではないか、という恐怖とも戦わねばなりませんでした。

今にして思えば、この時期は治療の3本柱の中の「薬物治療」しか行っていませんでした。はじめに書いたように、アトピーの治療は「悪化因子の除去」、「スキンケア」、「薬物治療」の3本柱を同時に実行するのが効果的です。私は、「悪化因子の除去」と「スキンケア」が出来ておらず、「薬物治療」だけに頼っていました。結果、薬物のレベルがどんどん上がり、ステロイド依存症のような状態に陥っていました。

22歳の夏、私は地元の生活協同組合(生協)の職員採用試験に合格し、商品開発とカタログ作成の仕事に携わることになりました。その生協では、「合成洗剤をやめて身体にやさしい石けんを使おう」という運動をしていました。私は、合成洗剤という言葉すら知りませんでした。同時に、大学で化学を専攻していたにもかかわらず、毎日肌に直接触れる洗剤の原料や製法について何ひとつ疑問を持たずに過ごしていたことに愕然としました。そして合成洗剤と石けんについて勉強を始めました。洗剤とは一体なんなのか、何を原料にどのように製造されるのか。知れば知るほど、石けんの方が安全であることがわかりました。

合成洗剤のボディーソープやシャンプーを石けんに切り替えてからしばらくして、ステロイド薬を使わなくても大丈夫な日が増えはじめました。10年間手放せなかった薬が、1年くらいかけて少しずつ弱いものへなっていき、さらに頻度も少なくなっていったのです。あとから分かったことがですが、合成洗剤によって肌のバリア機能が失われ、私の持っているアレルゲンであるハウスダスト(ダニ)が侵入しやすい環境にさらされていたのです。これが、石けんによる優しいスキンケアによって肌のバリアが正常な状態に戻り、「悪化因子の除去」が出来たのです。完全に治ったというよりは、うまくつきあえるレベルに落ちついたという感じです。これは本当に本当に嬉しかったです。そしてとうとう、まったくステロイドを使うことなく日常生活を送ることができるようになりました。結果的に、私の「悪化因子除去」が「合成洗剤を使用しないこと」であり、「スキンケア」が「石けんに切り替えること」で実現していたのでした。

結局、この生協で8年間お世話になり、多くの組合員に合成洗剤と石けんについてのお話をさせて頂きました。この期間は、自分が石けん専門店を立ち上げるうえで非常に有意義な期間となったことは言うまでもありません。今でもストレスを感じたり、ホコリっぽい部屋に入ったり、タバコの煙を浴びるなどの悪化因子があればかゆみは出ます。しかし、我慢できないかゆみではありません。私にとっての最大のアトピーの悪化因子が、合成洗剤だったのだと思います。その証拠に、良くなりかけていた時期に旅行先で石鹸を忘れて合成洗剤を使ったりすると、すぐにかゆくなってしまっていました。今では旅行には必ず石けんを持って行くようにしています。

ステロイド薬が悪いとは言いません。それがどのようなものか理解したうえで、状況に合わせて使うのであれば大変効果的なものです。しかし、アトピーの治療に於いては薬単独では根本治療になり得ません。「悪化因子の除去」、「スキンケア」、「薬物治療」の3本柱の1本であって、他の2本と同時に実践せねば逆に事態を悪化させてしまう怖い薬と言えると思います。

またはじめに書いた通り、アトピーにはこれという治療法は無く、原因も治療法も千差万別です。ですから、全ての方に私のケースが当てはまるとは限りません。小さい頃にアトピーだったお子さまが、第二成長期に突然改善するというケースも多いのです。

ですが、この体験を参考にして「悪化因子」を突き止めたり、「スキンケア」をしっかり実践することでうまくつきあえるようになる可能性は十分あります。そして合成洗剤をやめて石けんに切り替えることは、その有効なひとつの手段として試す価値が十分にあることです。

最後に、石けん以外でアトピー対策に効果的ではないかと(私の経験から)思われたものを紹介します。もしも実践されていないことがありましたら、是非お試しください。効果はすぐには現れないかもしれませんが、悪化しないのであれば続けてみてください。

●食品添加物を、なるべく避けるようにする(可能な限り自分で調理しましょう。
●睡眠時間を十分に取る(免疫力の低下は、あらゆる病気の原因となります。)
●アルコールを控える
●タバコを避ける(家族にも協力してもらいましょう。)
●ストレスをうまく逃がす(イライラしないように、心にゆとりを持ってください。)
●かゆみを我慢する(がんばれば、出来るようになります。身近な方がやさしく指摘してあげるのも良いでしょう。)
●マーガリン、ショートニングをやめる(トランス脂肪酸を避ける。)

「悪化因子」を除去したら、石けんで「スキンケア」をしてみてください。そして調子が良ければ、ステロイド薬を使用している方はなるべく使用量やレベルを落としてみましょう。あせらず、ゆっくりとした改善を目指してください。

このコラムは、私個人の経験とアドバイスを紹介しているもので、アトピーの改善を保証するものではありません。

アトピー対策に当店(オラン・ク・オラン)の石けんを使用される場合は、どの程度かにもよりますがジャワティーとカユプティをお勧めします。カユプティはユーカリオイルを配合しており、殺菌と傷の治りを助ける効果が期待できます。すでに掻き傷が酷い場合はこちらを先に使ってください。

次にジャワティーですが、こちらは傷を治す効果ではなく保湿が優れており、刺激が最も少ないタイプとなっております。幾分赤みが引けば、こちらをお勧めします。人によって症状も合う・合わないがあったりもしますので、この2種類を使い比べて頂くのが良いかと思います。

初めて使うとピリピリしたような感じを受けるかもしれませんが、これは石けんが弱アルカリ性だからです。肌に炎症があるなど弱っている状態だと、弱いアルカリ性の性質にさえ敏感に刺激を感じてピリピリしたり、刺激を強く感じる場合があります。温泉もアルカリ性のものがたくさんありますが、温泉でピリっとした経験はありませんでしょうか。しばらく石けんを続けていると、健康な肌になってピリピリが無くなると思います。

アトピーは大変苦しい症状かと思いますが、決してあきらめずに原因かと思われる物を根気よく除去してみてください。時には薬を使うのも良いと思います。(使い続けることは問題ですが)気長に、正しいスキンケアを続ければ少しずつでも改善に向かうと思います。できるだけストレスを溜めずに、健康的な生活を送ってください。また、何かわからないことは気になることがありましたら、いつでもご質問ください。私の知識の範囲でお応えさせて頂きます。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

ブレスガーデンBreath Garden

ここでも買えますオラン・ク・オランの石けん

ブレスガーデンBreath Garden
イオンモールりんくう泉南店


泉南本店イオンモールのど真ん中にある、緑がとても美しいお店です。\(^o^)/石けんの場所がわかりにくかったら、お店の方にたずねて下さいね。泉南市信達牧野にある「ブレスガーデン泉南本店」でも販売しております。徳用パックも常時販売しております。

お店のPR▼▼▼
自然で優しい、お花のある暮らしを提案する花束・アレンジは、お色目などご希望に応じてお作り致します。 観葉植物は、全て当店にて植え込んだオリジナル商品です。

ギフトについてのご相談、ご自宅の観葉植物についてのご質問など、お気軽にスタッフまでお申し出下さい。
イオンモールりんくう泉南1F専門店街TEL 072-480-616610:00~22:00
泉南本店〒590-0522 大阪府泉南市信達牧野832−1

http://www.facebook.com/breath87/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

乾燥する季節は2日に一度お湯洗いもアリ

2021年で無添加手作り石鹸専門店オラン・ク・オランを立ち上げてから10年になります。
毎年冬になると、お客様からカサカサお肌の相談を頂きます。
そんな時は、「石鹸屋さんの私がいうのもおかしいですが、2日に一度くらいはお湯洗いでもいいのではないですか。」とお答えします。

人間の肌の表面には、自ら分泌する皮脂があります。皮脂は古くなると肌トラブルや匂いの原因になるので落とした方が良いと思っているかもしれませんが、何故分泌するのかといえば肌を保護するためです。

自然の中で人間の身体が自らの皮膚を守るために分泌するようになったものですから、毎日毎日根こそぎ洗剤を使って洗い流してしまっては、かえって肌トラブルを起こすということが考えられます。

その洗い流す洗剤が合成洗剤であれば、皮脂を落としてなおかつ肌にダメージを与えているのですから、トラブルを起こすのもうなずけます。それで潤いがなくなったお肌に今度は人工的な保湿剤を塗るわけですから、マッチポンプ状態です。

お湯洗いだと汚れがちゃんと落ちるのか心配という方もいらっしゃるかもしれませんが、お湯でも汚れの9割以上は落ちると言われています。シャンプーも含めて2日に一度はお湯にしてみてはいかがでしょうか。

その分良い石鹸を贅沢に
もう1日は高品質な石鹸を使ってたっぷりの泡で丁寧洗髪、身体洗いをすれば良いのです。潤いを保ち、健康で美しい肌が維持出来ます。

すべての人が同じである必要はありません。自分にあったスキンケアを見つけてくださいね。もちろん健康なお肌は健康的な生活の上に維持出来るものですから、質の高い食事・睡眠・ストレスが少ないことは柄欠ですよ。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

石鹸の上手な使い方 ~シャンプー編~

石けんで快適なシャンプーを
石けんでシャンプーができますと言うと、驚かれるお客様が少なくありません。まず先入観からして「石けんで髪の毛を洗うなんて傷みそう」とか、「おじさんみたい」と思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、そんなことはありませんよ。髪の毛と頭皮に最も優しく洗い上げるのは石けんなのです。市販のシャンプーはポンプ式ボトルに入った液体がほとんどで、その中身は髪にダメージを与える合成洗剤がほとんどです。

石けんシャンプーで髪がキシむのは合成洗剤で傷んでしまっているからです
合成洗剤のシャンプーが身体に良くないことを知って、過去に石けんシャンプーにチャレンジしたけれど、髪がギシギシになって続かなかった、という方もたくさんいらっしゃると思います。でもそれは、石けんでシャンプーをしたからではありません。髪の毛が合成洗剤のシャンプー、リンス、パーマ、ヘアカラーなどによってダメージが蓄積し、キューティクルがボロボロになってしまっているのです。合成洗剤のシャンプーでキシまない理由は、シリコンやポリマーといった物質でコーティング(タンパク質と結合)することによって、乾かした時にサラっと仕上がるよう に感じるからです。(合成シャンプーが肩など肌に付いたらヌルヌルします。それがシリコンやポリマーです。)あたかも髪自体が健康に美しくなったかのうように感じますが、これは大きな間違いです。そして石けんのせいでギシギシするのではなく、石けんが髪の毛と頭皮のコーティング剤を取り除いた結果、傷んだ髪が剥き出しになり、ギシギシしてしまったのです。

その証拠に、私がはじめて石けんシャンプーに切り替えた時は確かにギシギシした髪の毛も、その後伸びてきた髪はまったくキシみませんでした。現在石けんシャンプー歴は10年を超えましたが、洗い上がりサラサラの腰のある髪の毛です。赤ちゃんのいらっしゃるご家族はよくわかると思いますが、頭も石けんで洗いますよね。それでもギシギシしないでしょう?それは産まれてから一度も合成洗剤の シャンプーを使っていないからです。それこそ本物の健康で美しい髪です。これからもずっと石けんでシャンプーをしてあげてください。

高品質な石けんなら、大丈夫!
では、石けんでシャンプーするとみんな髪の毛がギシギシするのか?と心配されるかもしれませんが、そうとも限りません。ひとくちに石けんと言っても、原料や製法によってピンからキリまであります。皮脂を取りすぎて潤いを完全に洗い流してしまうような石けんですと、ギシギシもより酷くなります。オラン・ク・オランの石けんは非常に保湿効果が高く、髪に潤いを残して洗うことができます。質の良い石けんで洗うと、今まで石けんシャンプーをあきらめていた方でも快適に洗うことができるのだと実感して頂けると思います。初めて石けんシャンプーにトライされるという方は、オラン・ク・オランの石けんでも多少のキシみを感じろかと思いますが、最も保湿成分を贅沢に配合したオレンジをご利用ください。しばらく石けんでのシャンプーを続けていると、次第に髪の毛がなじんで石けんで快適にシャンプーが出来るようになります。

オレンジまたはハニーがオススメ
オレンジには、アボカドオイルに加えて、ココナッツクリームも配合してあります。洗顔で使って頂くととってもしっとりするのを実感して頂けると思います。当然髪馴染みもよく、より洗いやすくなっております。
オレンジの名前ばかりが大きく書いてあるので忘れがちですが、オレンジ石けんにはニームという植物のオイルも贅沢に配合してあります。ニームはミラクルツリーと呼ばれ研究が進んでいますが、インドでは数千年も昔から歯磨き、胃薬、虫 除けなど、民間の治療薬として広く使われてきました。シャンプーに使用した場合は、フケの予防効果が報告されています。またオレンジ精油は、気分を明るくする爽やかな香りとともに、油汚れを良く取り去ります。皮膚の再生や、ハリを保つ効果も報告されています。オレンジの香りにニームオイルの持つナッツのような香りがプラスされ、独特の甘く爽やかな香りです。

ハニーも、非常に保湿が高く、またハチミツに水分をカバーして逃さない力がありますので、こちらも快適にシャンプーをして頂ける石けんになっております。

石けんシャンプーの使い方(たっぷり泡立てて!)
石けんでのシャンプーを心地よいものにするには、いくつかのコツがあります。髪を濡らす前のブラッシングとお湯だけの予洗いをしましょう。十分に髪が濡れたら、石けんを優しく髪にこすりつけてください。すぐに豊かな泡が出てきます。合成シャンプーからの切り替えてすぐの時期は特にたっぷりと泡立ててください。ちょうどよい泡の量というのは髪の長さや質によって異なります。自分なりの心地よい使用量を見つけてください。爪を立てず、指の腹で頭皮と髪の毛を優しく洗いましょう。洗い終わったら、たっぷりのお湯でしっかりとすすぎましょう。

ベタつき、白い粉が残る場合は… 手作りリンスをどうぞ
合成洗剤のリンスは、傷んだ髪の表面にシリコンやポリマーでコーティングしてしまうものです。石けんシャンプーのリンスは、これとは全く違う働きをするものなので、合成洗剤用のリンスは使わないでください。当店の石けんでシャンプーした方は、リンスは必要ないとおっしゃる方も多いのですが、洗い上がりの髪質に納得ができない場合や、ベタつき、白い粉が残る場合(石けんから出る遊離アルカリと髪表面の皮脂が反応し、脂肪酸塩=石けんカスが出来ます。これが白い粉です。)などは楽しみながらリンスを手作りしてみてください♪

一般的には、洗面器1杯くらいのお湯にクエン酸を小さじ1杯程度溶かして髪をゆすぐという方法です。これで弱アルカリ性になった髪の毛を弱酸性に戻してやることで、キシみやベタつき、白い粉の発生が抑えられます。髪の毛には量や質に個人差がありますので、自分に合った使い方を探すのをお勧めします。一度でばっちり合ったものを見つける方もいらっしゃいますが、2、3度試行錯誤をしてみて、使い心地の良いものを探しましょう。リンゴ酢などのフルーツ酢を使われても良いでしょう。季節やお好み、その日の気分によって使い分けては如何でしょうか。髪の毛が短い方などは特にリンスが必要ないという方も多いです。

髪の毛にお酢をつけるなんて気持ちが悪いとおっしゃる方も居ますが、化学畑の私から言わせれば、得体の知れない化学式の羅列が詰まった合成リンスの方がずっと気持ちが悪いです。イメージやパッケージの美しさに惑わされないでください。

フケが出るのは頭皮が再生しているサイン
合成シャンプーから石けんシャンプーに切り替えたら、フケが出ることがあります。私もそうでした。これは、先述した合成シャンプーに含まれるシリコンやポリマーがコーティングしてしまっていた頭皮が解放され、新陳代謝によって傷んだ角質がはがれ落ちている証拠です。健康な頭皮に落ち着くまでのしばらくの時間が必要ですが、やがてなくなります。そうなればもう健康な髪と健康な地肌を取り戻したも同然。快適な石けんシャンプーライフをお楽しみください。

オレンジ、ハニー以外の石けんでもOK
はじめて石けんシャンプーをされる方にはオレンジかハニーをお勧めしますが、もちろんそれ以外の石けんでもOKです。頭皮の湿疹がある方にはカユプティも良いでしょう。使いやすいものを選択してください。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

口に入るものだから、食器洗いも安全な石けんで

手荒れを起こすような洗剤で口に入るものを洗っても大丈夫?
市販の台所用洗剤は、ほとんどが合成洗剤です。裏面のラベルをしっかり読んだことがないという方は、一度ご覧になってみてください。「使用の目安:水1リットルに対して1.5ml(料理用小さじは5ml)」と書かれています。実に666倍です。そんなに薄めて使っている方がどのくらいいらっしゃるでしょうか。この表示は食品衛生法という法律で義務づけられているため、全ての合成洗剤に明記してあります。製造しているメーカーにしてみれば、こんなに薄めて使われてしまっては消費量が激減しますから、決して大きな声では言いたくないことです。テレビCMでは原液のまままな板に洗剤を塗って除菌する使い方など、無茶苦茶な使用方法を紹介して消費量を増やそうとしているのを目にします。

裏を返せば、これほど強烈な合成洗剤を使って、普段口に入れる食器を洗っているのです。考えてみれば、そのまま手に触れると手荒れしてしまうようなものでお箸やお皿を洗っていても良いのかと疑問がわいてきます。先述の方法でまな板の菌は殺せるかもしれませんが、合成洗剤そのものが有毒なのですから、それが残留すれば本末転倒です。「子供の手の届く所に置かないでください」という注意書きがあるような物であるということを認識してください。

合成洗剤を誤飲して死亡するというショッキングな事件が、実際に日本で起こっています。食べるものを扱う台所に合成洗剤を置いてあること自体が危険であると思います。石けんであれば食べても全く無害ですので、このような事件は起こり得ません。では何故食器洗いは合成洗剤ばかりなのでしょうか。おそらくほとんどの方が「それしか選択肢がない。」とか、「そういうものだと思っていた。」とお答えになるのではないでしょうか。仲の良い若い夫婦をイメージして作られたテレビCMが大変好評となり、日本の台所には合成洗剤が当たり前になっています。それは安全性を無視し、利益だけを追求したイメージ戦略でしかありません。このように何気なく日常に入り込んでしまっている危険なものは、案外たくさんあります。

始めたらやめられないくらい気持ちいい!石けんでの食器洗い
石けんを使えば、手荒れの心配が無く、安心で気持ちの良い食器洗いができます。もちろん口に入っても安心です。特に小さなお子さまのいらっしゃる家庭や合成洗剤で食器洗いをする際にゴム手袋をはめているような方にはオススメです。石けんでの食器洗いには少しだけコツがあります。石けんは分解しやすいので、浸け置き洗いが出来ないのです。それ以外の大まかな流れは合成洗剤と変わりません。

洗い物は、まず目に見える油汚れや食べ残しをヘラなどでこそげ取ります。
食べ残しで汚れた食器を重ねると油汚れの面積が増えるので、できるだけ汚れている面積を小さくしましょう。次に、ぬらしたスポンジを軽く絞り、石けんを数回こすり付け、泡立てます。泡だったら、油汚れのところをしっかりと洗います。泡がついた状態で重ねても大丈夫です。最後にたっぷりのお湯で1枚ずつしっかりとすすぎましょう。

お鍋やフライパンといった大きいものでももちろん石けんで洗うことが出来ます。オラン・ク・オランの石けんの中では、殺菌作用があるカユプティがオススメです。これで洗い物が原因の手荒れとはサヨナラできます。ご家族の人数にもよりますが、1個でかなり長期間使えますので、是非お試しください。石けんで洗い物をすると、もう合成洗剤で洗い物をしたいとは思わないくらい気持ち良いですよ。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang

弱酸性がお肌に良い?

弱酸性の洗剤は、合成洗剤です
TVコマーシャルの影響で、お肌と同じ弱酸性の洗剤がやさしいと勘違いしている方がたくさんいらっしゃいます。しかし、実際に発売されている商品の中身は合成洗剤です。(ポリオキシエチレン、アルキルエーテル硫酸ナトリウムにクエン酸などの酸化物質を添加したもので、陰イオン系という分類に分けられる合成洗剤です。)

大阪大学、九州大学など八つの大学の医学部で、計22名の医師グループが行った皮膚への刺激を調べた結果、皮膚刺激指数は「危険品」に属するとされています。日本小児皮ふ科学会誌の中でも、石けんの方がやさしく皮膚を洗うものと認められていることから、弱酸性の合成洗剤よりも弱アルカリ性の石けんの方がやさしいことは明らかです。コマーシャルを鵜呑みにして、アトピーや敏感肌のお子さまに合成洗剤の洗剤を使っているとしたら、とんでもない間違いだということです。

美人の湯もお肌にやさしい石けんも弱アルカリ性です
石けんは油脂とアルカリが反応したものですので、弱アルカリ性になります。ではお肌に悪いのでしょうか?日本では昔から健康のために温泉が活用されてきました。特に美人の湯などはアルカリ泉が多く、石けんと同じ弱アルカリ性です。この弱アルカリ性がお肌に適度な刺激を与え、皮膚疾患の改善や健康増進の効果があるので、むしろ弱アルカリ性の方がお肌に良いと言えるでしょう。お風呂から上がれば、汗によってたちまちお肌は弱酸性に戻りますから、弱酸性の洗剤など全く必要ありません。

メディアを席巻した合成洗剤
広告収入に頼るメディアにとって、洗剤メーカーは不可欠
先述の弱酸性洗剤のコマーシャルをはじめとして、合成洗剤のCMは実に多種多様、多くの時間とコストを費やして洪水のように連日放送されています。合成洗剤と石けんでは、石けんの方がずっとお肌にやさしいのですが、多くの消費者がその差を知りません。合成洗剤の方が原価はずっと安いので、大量のコマーシャルを流すことによって理屈ではなくイメージで消費者の心をつかむわけです。そこに費やされている売り上げに対する広告宣伝費の割合は自動車業界のおよそ6倍に達します。消費者が原価の安い合成洗剤を高い価格で買うことで、コマーシャルの制作費を出しているようなものです。結果、また洪水のようにコマーシャルを作成し、消費者がその商品を選ぶという悪循環に陥っています。

テレビをはじめとするメディアにとっても、高いスポンサー料を払ってくれる合成洗剤のメーカーが不利になるような情報は流しません。これだけ合成洗剤が身体と環境に悪影響を及ぼしている事実があるにもかかわらず、テレビでそのような情報を目にすることはまずありません。一方書店に足を運べば、石けんに関する本を見つけることが出来ます。消費者団体が自主出版で出版した石けんを推奨する本もあります。また、これらの本は図書館で見つけることもできます。正しい情報は、自分の足と勉強によってのみ手に入れられるものだと思います。

#無添加石鹸 #手作り石鹸 #ハンドメイド #ギフト #オランクオラン #泉佐野 #敏感肌 #ココナッツオイル #アボカドオイル #送料無料 #アトピー #ウイルス対策 #優しい #ギフト #内祝 #お歳暮 #プレゼント #お中元 #かわいい #ラッピング #出産祝 #コロナ対策 #赤ちゃん #こだわり #安心 #安全

無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang
オラン・ク・オラン
トップページ
https://www.orangkeorang.com/

メール
shop@orangkeorang.com
電話
080-3858-4714
インスタグラム
https://www.instagram.com/orangkeorang/
フェイスブック
https://www.facebook.com/shop.orangkeorang